高橋栄一は、販路開拓、経営革新、黒字化、を実現する経営コンサルタントです。
神奈川県を中心に経営相談を行っております。
経営士、中小企業診断士の資格を持ち、経営相談、講演、セミナー等お引き受けいたします。

中小企業の皆様 経営に力を
販路開拓では飛び込み訪問2500社、大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的なコンサルティングを行います。
    
ホーム
経営のヒント7/7更新
コンサルタント
 販路開拓
 経営革新
 黒字化支援
コンサルタント事例
 内容詳細
講演依頼
 内容詳細
お問合せ
 内容詳細
ご意見募集
 内容詳細
プロフィール
 内容詳細
お知らせ
講演テーマに「業績は実行力で決まる」ほか、2テーマを追加

講演テーマに「下請企業の販路開拓の方法〜皆様と確認しましょう〜」ほか、4テーマを追加

講演テーマに「会計で経営を強くする」ほか、4テーマを追加

「創業・革新チャレンジャー 大器機械(株)」を掲載

講演テーマに「大不況を克服する3つの提案」を追加

講演テーマに「大競争時代に生き抜く事業場〜整備業はまだ恵まれている〜」を追加

「中小企業の「元気回復薬」 3服の勧め」を掲載

◆(財)神奈川中小企業センターから19年4月1日から1年間
 @発注開拓専門員
 Aインベスト神奈川企業発注開拓専門員を委嘱されました。
◆川崎市福祉サービス(保育所)第三者評価調査員に登録されました。

過去掲載記事
論文「新商品営業戦略の具体的な展開方法」

テクニカルショー2007に参加

湘南ひらつかテクノフェアに参加

新人営業マン訓練レジメ
強い下請け企業になる
「アーム式ピッチングマシンの開発」(株)ロボット工業

(株)コラソン「半導体洗浄・乾燥装置」『愛川町から中小企業の力を発信』

『国の製造業支援、中小企業次第』フジサンケイ ビジネスアイ(2008/4/9)に掲載

高橋栄一
2018年版「中小企業白書」「小規模企業白書」概要(PDF形式:1,820KB)
「神奈川県創業者・中小企業者のための支援施策活用ガイド」を掲載。new![外部リンク]
「事業承継マニュアル」を掲載。new!
「東京商工会議所・中小企業経営課題」を掲載。
「平成29年度税制改正の概要について」(中小企業・小規模事業者関係)を掲載。
「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年8月2日閣議決定)を掲載。
「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年追加経済対策)を掲載。
「経営力向上計画」を策定し申請すると中小企業等経営強化法による支援を受けられます。
  申請書の作成につきましては当方にお任せください。
「海外展開ハンドブック」を掲載しました。
「改正中小企業等経営強化法」を掲載しました。
「中小企業の海外展開を支援する各支援機関による支援施策集」を掲載
平成28年度創業者・中小企業者のための支援施策活用ガイド
はばたく中小企業・小規模事業者300 社」及び「はばたく商店街30 選」を選定しました。
経営者保証に関するガイドライン

                                                [ 過去記事一覧 ]
経営コンサルタント高橋栄一が語る経営のヒント     2018/7/1〜2018/7/7

〇信用金庫の大災害時での対応は
S信金の支店長にお会いし、大災害時での現金引き出しについてお尋ねした。
信金では大災害時の対応方法についてマニュアル化されていて、
支店では、
社長印がなくても払い出しする。
停電時でも払い出しする。
貸付金も一定額は支店長決裁で行う。
とのことであった。

事前に取引金融機関と話し合って置くことが必要である。

□チャレンジこそわかる
M社はものづくり補助金で不採択になった。
さぞ社長は落胆しているのではないかと訪問した。
社長から
「ヤル気がわいてきた。
応募して見て、自社のことがわかってきた。
追加が募集でもダメなら、次年度にも応募するぞ」。

早速補強すべき事を関係者で話し合いしました。

不採択になって良かったと思いました。

□先端設備計画の作成の支援
5月に国会で議決され、6月から施行された「生産性向上特別措置法」に基づく先端設備計画の策定について下記の通り情報収集と作成支援を行ないました。
H市では
6月の市議会で可決したばかりで、目下申請書などの作成を急いでいる。
申請書は国の様式と同じである。
また対象設備も国と同じである。
とのことであった。

T社では
T社では申請書策定方法を商工会へ相談したところ
「高橋さんに相談してください」
と言われたとのことで、私のところに相談がありました。

早速訪問したところ、社長は自ら申請書案を作成されていた。
私から数点の修正をお願いした。

申請書は認定支援機関が策定を支援することになっています。
私は先週関東経済産業局の説明会に参加してきました。

□廃プラの処理は
異業種研究会に参加してきました。
今回のゲストスピーカーは廃ペットボトルの中間処理を行っている中国人で日本に帰化された方のお話でした。
「昨年5月に中国が廃プラスティックの輸入を禁止しました。
今回の中国の措置は復活することはないので、
廃業するか
パレットの加工を行うか
を考えました。
その結果、中国は廃プラスティックの需要はあるのでパレットを加工して中国に輸出する方法を選択しました。
土地を4,000坪用意し、1,000トン/月処理できる工場を建設して、軌道に乗ってきました」。

ピンチをチャンスに変えた事例になると想いました。

□熱海の奇跡
市来浩一郎著「熱海の奇跡」(東洋経済新報社刊)を一読しました。
市来さんには昨年8月にお会いしました。

衰退した観光地の熱海をいかに再生できたかが書かれています。

私がこの著書から学んだことは次のことです。
1.まちづくりはビジネス手法が役立つ。
2.強みとか良さ地元の人は知らない.
地元には人も資源が溢れるほどある。
 観光資源でないと思われるものなったりする。
3.人こそが街のデイスプレイである。
4.小さな取り組みが大きくなる。
 誰かが始めることが大切だ。
5.情報は人的ネットワークから得られる。
6.まちづくりに成功やゴールはない。
 常に先を見据えて今とれる打ち手を打つ。

ビジネスの社会でもとても参考になると思いました。

□いい商品を稼げる商品に
トップリーダー6月号の特集記事は「いい商品を稼げる商品に」でした。
内酔は現像、プリントの変遷にいかに対応してきたかを、具体的に書かれています。

早速R社の経営会議で紹介しました。
今良くても先々に向かって新商品の開発をが必要であることを感じました。

横浜市内を走行している車両に下記のようなステッカーがとりつけてありました。

早速インターネットで検索すると
営利型 一般社団法人 FA普及協会 FAVTが扱っているようです。
救急箱には次のような品物が入っています。
作業トレイにもなる多機能ワンタッチフルフラットFAケース
(添え木の代わりにもなります。医療器具としては製作されていませんので緊急時にお使いください。ケースのポケットにご自分の名刺やショップカードなどを入れておくとFAのオーナーが分かります。)
消毒液(車内温度でも揮発しにくい)
伸縮包帯
はさみ(先が丸い上質なハサミです。)
ガーゼは大小の2種類
(小サイズと好みのサイズに切って使えるガーゼ・2種類)
絆創膏
(小サイズと好みのサイズに切って使える絆創膏・2種類)
サージカルテープ
フェイスシールド(マウストゥマウス用シート)
携帯用トイレ
三角巾
滅菌綿棒
応急処置解説冊子
表示器車外用 兼店舗等用シール
(大1枚・中2枚・小2枚)
インフォメーションカード
(2枚 お財布に入れておくと安心です。)
マスク(5枚)
手袋(5セット)
FAケース固定用 面ファスナー

小さな社会貢献活動です。

□緊急時に非常ボタンをおすと
川崎商工会議所前に京浜急行の担当者が
非常時に非常ボタンを押す体験会を開催していました。
私も早速経験しました。
非常ボタンを押すと600m前に電車は停止するとのことでした。

□今後30年内に地震6以上発生する確率が、TVで放送されていました。
確率の高さに驚きました。

日頃の準備が大切であると感じました。










経営士・中小企業診断士 経営コンサルタント・高橋栄一は中小企業の皆様のこんな悩みを解決します。 販路開拓支援 経営革新 黒字化支援
サービス一覧
大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的な経営コンサルティングを行います。販路開拓に伴うさまざまな困難を乗り越えるためには知恵が必要です。

社員の意識改革は、つねに経営者の悩みの種です。コンサルタントを活用すれば、意識改革は効果的に進められるはずです。

中小企業の赤字会社を短期に黒字化するなどの経営改善支援を得意にしている。経営に関する数字のヨミ方、目標の置き方など経営者がおざなりにしがちなポイントを鋭く突いていきます。
中小企業の経営に役立つ豊富な講演内容を取り揃えております。経営者の皆様、会社の改革は意識の改革から。実践的コンサルティングにもとづく講演を是非ご活用下さい。
東奔西走する経営コンサルタントが、経営の現場で日々感じていることを日誌としてまとめました。

実践的コンサルティング事例の一部を公開。経営戦略はこうして生まれる。

コンサルタントとして、中小企業の皆様と共に、次のことに取り組みます。
販路開拓を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
経営革新を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
黒字化を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
Copyright (C) イング・コンサルタンシーAll Rights Reserved