高橋栄一は、販路開拓、経営革新、黒字化、を実現する経営コンサルタントです。
神奈川県を中心に経営相談を行っております。
経営士、中小企業診断士の資格を持ち、経営相談、講演、セミナー等お引き受けいたします。

中小企業の皆様 経営に力を
販路開拓では飛び込み訪問2500社、大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的なコンサルティングを行います。
    
ホーム
経営のヒント9/25更新
コンサルタント
 販路開拓
 経営革新
 黒字化支援
コンサルタント事例
 内容詳細
講演依頼
 内容詳細
お問合せ
 内容詳細
ご意見募集
 内容詳細
プロフィール
 内容詳細
お知らせ
講演テーマに「業績は実行力で決まる」ほか、2テーマを追加

講演テーマに「下請企業の販路開拓の方法〜皆様と確認しましょう〜」ほか、4テーマを追加

講演テーマに「会計で経営を強くする」ほか、4テーマを追加

「創業・革新チャレンジャー 大器機械(株)」を掲載

講演テーマに「大不況を克服する3つの提案」を追加

講演テーマに「大競争時代に生き抜く事業場〜整備業はまだ恵まれている〜」を追加

「中小企業の「元気回復薬」 3服の勧め」を掲載

◆(財)神奈川中小企業センターから19年4月1日から1年間
 @発注開拓専門員
 Aインベスト神奈川企業発注開拓専門員を委嘱されました。
◆川崎市福祉サービス(保育所)第三者評価調査員に登録されました。

過去掲載記事
論文「新商品営業戦略の具体的な展開方法」

テクニカルショー2007に参加

湘南ひらつかテクノフェアに参加

新人営業マン訓練レジメ
強い下請け企業になる
「アーム式ピッチングマシンの開発」(株)ロボット工業

(株)コラソン「半導体洗浄・乾燥装置」『愛川町から中小企業の力を発信』

『国の製造業支援、中小企業次第』フジサンケイ ビジネスアイ(2008/4/9)に掲載

高橋栄一
「神奈川県創業者・中小企業者のための支援施策活用ガイド」を掲載。new![外部リンク]
「事業承継マニュアル」を掲載。new!
「東京商工会議所・中小企業経営課題」を掲載。
「平成29年度税制改正の概要について」(中小企業・小規模事業者関係)を掲載。
「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年8月2日閣議決定)を掲載。
「未来への投資を実現する経済対策」(平成28年追加経済対策)を掲載。
「経営力向上計画」を策定し申請すると中小企業等経営強化法による支援を受けられます。
  申請書の作成につきましては当方にお任せください。
「海外展開ハンドブック」を掲載しました。
「改正中小企業等経営強化法」を掲載しました。
「中小企業の海外展開を支援する各支援機関による支援施策集」を掲載
平成28年度創業者・中小企業者のための支援施策活用ガイド
はばたく中小企業・小規模事業者300 社」及び「はばたく商店街30 選」を選定しました。
経営者保証に関するガイドライン

                                                [ 過去記事一覧 ]
経営コンサルタント高橋栄一が語る経営のヒント     2017/09/18〜2017/09/25

今日の動きが明日を創る

経営のヒント

  2017916日号)

□敬老会を盛り上げる

私から、招待者を代表して、下記のようなお礼のあいさつをしました。

911日に国は人生100年時代構想会議を開催しました。100歳以上の方が67,000人いると発表されています。これから人生100年時代になっていくのでしょうか。

65歳で退職された方は、残された人生は35年もあることになります。

この35年をいかに過ごすかです。

最近定年後という本がベストセラーになっています。

最大課題はお金、健康、いいえ、孤独との戦いであるのことです。

引きこもり高齢者が増加しているとのことです。

そのために著者の楠木さんは、地域での交流を提案されています。

長寿会の活動が大切になってきます。

お年寄りが元気に過ごすためには

1.きょういく

2.きょうよう

2つが大切と言われています。

きょういくとは、今日行く場所がある

きょうようとは、今日用事がある

ということです。

長寿会の会長がすぐに立ち上げって

現在会員は48名です。100名にしたいので是非入会してほしいと発言されました。

私のあいさつが時期を得ていたと同時に

長寿会会長のチャンスを見逃さない耳に感心しました。

感じたらすぐ行動「感即動」です。

参加者と交流したところ、

きょういく、きょうよう

が話題となりました。

また、敬老会終了後に

お年寄りが元気に過ごす2つのキーワードは何でしたかと問い合わせがありました。

W自治会長から

「自分の自治会から、例年7名の参加でしたが、今年は20がありました。

その理由は

今までは回覧で参加を募っていたが、今年は対象者一人一人に封書で招待状を出した

とのことでした。

丁寧な案内状は相手に喜ばれ、その気にさせるためには

「あなたに」にぜひ参加してほしいとの思いを伝えること

が大切だと思いました。

会場は例年になくいっぱいでした。

子供会の合唱です。父母の付き添いもあり、招待者も一緒に合唱して盛り上げりました。

長寿会の方々の合唱や踊りもあり、さらに盛り上げりました。

生バンドの方の演奏に、長寿会の人たちも飛び入りして,プロ並みの合唱でした。

□お客様視点に立つと

福祉施設への支援ビジネスを行っているW社と満足度調査の実施について話し合いました。

その後今後の事業の展開を検討し合いました。

まず満足度調査を行ったあとに、経営改善支援を案内しようということになりました。

そして、私から福祉施設のBCP(事業継続計画)の作成状況を報告しました。

作成できている施設は10%未満で、これもビジネスになることの結論になりました。

お客様視点に立つと支援の内容が見えてくることを実感しました。

□改善目標を設定すると

T社の納期遅れ対策を検討しました。

担当者から9月の納期遅れの改善状況が報告されました。

9月から改善の対策が打たれ、8月より大幅に改善されてきました。

私から

「その対策でどの程度の改善できますか」。

担当者から、少し考えてから

0件になります」。

私「いつまでに達成できますか」。

担当者「301月末までにできます」。

対策の見直しをしてもらいました。

目標を設定することによって、対策の手が変わると思いました。

□発展する企業は元気が良い

M社の中期計画策定の検討会を開催しました。

今まで検討してきた内容をレビューした上で、事業別の課題と達成策を話し合いました。

参加者から活発な意見が出て、売上目標が上方修正されました。

当社は創業15年で、社長も50歳前ということもあって、元気です。

社長から「人材が不足している」

との発言がありました。

私から「人を育てていないからです」と。

次に紹介する、坪内知佳さんの本を紹介しました。

また、メールで今日の話し合いで、頭の整理がつき、ヒントが得られたと送信されてきました。

□夢はパワーである

坪内知佳著「荒くれ漁師をたばねる力」(朝日新聞出版刊)を一読しました。

坪内さんの活躍の話は、カンブリア宮殿やマスコミで取り上げられているので、皆様はご存知だとおもいます。

ド素人の24歳のシングルマザーが、漁業の第6次産業化事業計画づくりの支援から、実行に取り組む内容です。

子どもを24時間保育園に預け、大阪の料理店を開拓してくる。

トラブルがあれば自ら立ち向かう。

漁師たちとは取っ組み合いのけんかを日常茶飯事に行って、改革に取り組んで行く。

私がこの本で学んだことは

1.漁業を変えたいという夢を持つと行動のパワーになる。

2.どんな偉業も最初は一人の一言から、一人の一歩から。

 行動なきところに夢の実現なし。

3.バタフライの法則でも、ブラジルで蝶が羽ばたきとメキシコで竜巻を起こす。

 小さな動きが大きな動きとなる。

3.自ら活動すれば、周りもついてきてくれる。

4.死なない限り、失敗は存在しない。

5.目の前の人を大切にするなど。

是非一読をお勧めします。

□来場者が1年で100万人達成

昨年5月に大幅な改装が行われたので、見学しました。

小田原駅周辺にも来場者100万人達成ののぼり旗が掲示されていました。

内装がきれいになり、展示物が充実していると感じました。小田原合戦のときの勢力図です。これでは北条氏軍は豊臣軍に勝てません。

目下の特別展は「武者揃え」でした。

来場者を増やす、新しい工夫があってこそ100万人の来場者があったと感じました。

二宮尊徳神社の大鳥居が299月に新設されていました。

境内には2年前にカフエテラスが設けられ、

コーヒーや簡単な食事が供されていました。

呉汁セットの昼食をいただきました。

境内にカフエテラスを設ける神社が増えてきていると感じました。

神社も常に新しい試みを行っています。

経営士・中小企業診断士 経営コンサルタント・高橋栄一は中小企業の皆様のこんな悩みを解決します。 販路開拓支援 経営革新 黒字化支援
サービス一覧
大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的な経営コンサルティングを行います。販路開拓に伴うさまざまな困難を乗り越えるためには知恵が必要です。

社員の意識改革は、つねに経営者の悩みの種です。コンサルタントを活用すれば、意識改革は効果的に進められるはずです。

中小企業の赤字会社を短期に黒字化するなどの経営改善支援を得意にしている。経営に関する数字のヨミ方、目標の置き方など経営者がおざなりにしがちなポイントを鋭く突いていきます。
中小企業の経営に役立つ豊富な講演内容を取り揃えております。経営者の皆様、会社の改革は意識の改革から。実践的コンサルティングにもとづく講演を是非ご活用下さい。
東奔西走する経営コンサルタントが、経営の現場で日々感じていることを日誌としてまとめました。

実践的コンサルティング事例の一部を公開。経営戦略はこうして生まれる。

コンサルタントとして、中小企業の皆様と共に、次のことに取り組みます。
販路開拓を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
経営革新を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
黒字化を支援します。
中小企業の皆様がもっとも不得意とされる販路開拓に長年の経験を生かしたノウハウをもって全力で支援いたします。
Copyright (C) イング・コンサルタンシーAll Rights Reserved