高橋栄一は、販路開拓、経営革新、黒字化、を実現する経営コンサルタントです。
経営士、中小企業診断士の資格を持ち、経営相談、講演、セミナー等お引き受けいたします。
中小企業の皆様 経営に力を
販路開拓では飛び込み訪問2500社、大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的な支援を行なう。
    
ホーム
 実践日誌
コンサルタント
 販路開拓
 経営革新
 黒字化支援
コンサルタント事例
 内容詳細
講演依頼
 内容詳細
お問合せ
 内容詳細
ご意見募集
 内容詳細
プロフィール
 内容詳細

中小企業の業績は実質70〜80%は赤字である。黒字化を短期に実現できる方法を親身になってご支援します。

 黒字化支援
中小企業の多くの社長は事業計画を持たない成り行き経営です。社長がやる気を持ち、黒字化する事業計画を作成し、実行すればかならず必ず達成できます。中小企業白書2000版によると事業計画を持っている企業の70%は収支トントンであると報告されています。

 黒字化支援の事例
F社(自動車販売・整備業、30名)
 F社は毎年赤字を計上していた。専門家に診断してもらったところ、X支店が大幅な赤字であることがわかった。また代車が40台と多かった。そこでX支店の閉鎖を3ヶ月以内に行うことを決定した。代車も20台に削減することにした。その結果黒字化ができ、現場から代車が少なくなったことによる不便さが発生しなかった。

G社(石油製品販売・自動車整備業、12名)
 G社はガソリンの市況悪化から赤字に転じ苦しんでいた。専門家に依頼し、アドバイスを受けた。赤字の原因は、自動車整備部門が社員1名多いことがわかった。社長は定年退職を過ぎ、創業から苦楽をともにしてきた工場長を涙ながらリストラした。その結果黒字に転じ、社員の危機感が高まった。

黒字化に必要なノウハウは、上記の業種に限定されたものではありません。業種・業界にかかわらず、赤字体質にお悩みの中小企業の方は是非一度ご連絡下さい。赤字の原因を探求し、黒字化を実現いたします。

 Copyright (C) イング・コンサルタンシーAll Rights Reserved