高橋栄一は、販路開拓、経営革新、黒字化、を実現する経営コンサルタントです。
神奈川県を中心に経営相談を行っております。
経営士、中小企業診断士の資格を持ち、経営相談、講演、セミナー等お引き受けいたします。

中小企業の皆様 経営に力を
販路開拓では飛び込み訪問2500社、大手・中堅企業発注企業の開拓訪問1000社の経験から生まれた実践的なコンサルティングを行います。
    
ホーム
 実践日誌 
コンサルタント
 販路開拓
 経営革新
 黒字化支援
コンサルタント事例
 内容詳細
講演依頼
 内容詳細
お問合せ
 内容詳細
ご意見募集
 内容詳細
プロフィール
 内容詳細

 =強い下請企業になる= 
【1】発注企業も生き残りに必死
 1. 発注企業の生き残り策---早い損切
 2. 調達方法の変化

【2】確認
1. 中小企業の業績は98%社長で決まる
2. 顧客第一主義に徹する
3. 現状維持は、即、脱落の時代
4. 事業計画を持つと経営が良くなる
  
【3】強い下請企業になるために

下請中小企業がとるべき戦略

   (1)高度技術品を生産ができる


   (2)少量、短納期品を生産できる


   (3)一括品を生産できる


   (4)既存技術や生産方式を水平展開する



【4】推進上の経営課題とその解決方法
   
【5】結論

 Copyright (C) 2009 イング・コンサルタンシーAll Rights Reserved